倉敷ピーチジャックス TOPへ

チームアドバイザー 挨拶

チームアドバイザー挨拶
  古葉竹識 
1936年生。広島東洋カープ監督在任11年間で4度のリーグ優勝、3度の日本一を達成。今では多くなったスイッチヒッターをはじめて実現させた他、いくつものポジションを守れる選手の育成など、低迷していたカープを優勝チームに育て上げた手腕は、「名将」として高く評価されている。
古葉氏よりメッセージ

岡山県にクラブチームを結成し、今後、中国地区全体のスポーツの活性化を図っていきたいという大倉代表の意向を聞き、自分も野球界に貢献したいという思いでチームアドバイザーに就任することになりました。野球界全体の発展のため盛り上げていきたいと思います。

倉敷ピーチジャックスは NPO法人日本体育企画 により管理運営されています。
Copyright(C)2007.kurashiki-peach-jacks All rights Reserved.